デコメ ご訪問ありがとうございます。ごゆっくりしていってくださいませ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご飯問題

母娘犬の1日は大半が寝ています。
そうするとやっぱり一番の楽しみはご飯ですね。

「ご飯?」と言うと何をしていても全てをほっぽり投げ
飛んできて、キラキラした目で見つめてくれます、ご飯を。

母娘犬キラキラ


こんなにキラキラした目を私は持っているのだろうか、
いつ無くしてしまったのだろうか、
私はいつから汚い大人になってしまったのか!
などとセンチメンタルに考える事もなく、
母娘のご飯を量ります。

母犬ご飯待ち

朝は母には鶏胸肉の生、娘には馬肉の生を
それぞれ30gずつ。
おかゆはだいたい1匹90g。
おかゆのグラムが多いかと思われますが、水分が多いのでこのくらい。

夜はカリカリですが、私は「アボシニア」にしています。




カリカリについては、いろんな意見があり、
それを全て参考にして考えていくと、
全てを満たしている会社は無い、という結果になりました。

という事で、どうしても譲れない所だけを考えて、
さらにはコスト的な面、娘犬のアレルギー対応、食い付きの良さと
選んでいった結果、「アボシニア」になりました。

母犬おかゆLOVE


よく聞く事ではあるのですが、母犬もすぐに飽きて食べなくなったりしました。
ただ、娘犬のアレルギーがホントに多いので、
そう簡単にカリカリを変える事も出来ません。
そうしたらどうするか。

そりゃもう、お皿を下げるだけです。

その後のおやつももちろんありません。

私はその辺厳しいのです!キビシー!(←分かった人は結構な御年ねニヤリ)

娘犬ちくり
うるちゃいですよ。

3日ほど頑張る時もありましたが、たいてい嫌そうに食べました。
お腹が空くからですね。
ここはもう私と母犬の根性比べです。


最近はそういう事がほとんどなく、ガツガツ(でも遅い)食べてくれます。
これは、朝おかゆにしているからです。

私も母娘には数少ない楽しみの一つ、ご飯を堪能して欲しいと思っています。
かと言って、何もかも許してしまう事は出来ません。

娘犬ちょっと言ってみる
そうもいかんの!キミたちのために。

ここら辺のせめぎ合いにいつも悩む飼い主です。





↓↓ご飯って難しい!きっと正解はないんだろうなぁ。

人気ブログランキングへにほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活 - ジャンル : ペット

コメント

No title

今日のテーマは考えさせられました(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン
アンジーネストさんのふと見せる、しっかりした真面目な面がすごく魅力的です!
そして10年という長い間、母&娘ちゃんを育てたという経験を勝手に勉強させて頂いています<(_ _)>

うちの相方まーたんも、フードに関しては同じ考えです。
昔ハムスターを飼っていた時、おやつばかり食べるようになって栄養のあるカリカリフードをストした事があるらしいです。
お母さんやお父さんに「可哀そうだから好きなものをあげてあげればいいのに・・・」と言われても、カリカリを食べるまでおやつをあげなかったんですって。
「1回きりの人生だから美味しいものを食べたいだけ食べさせればいい」
でも、それじゃ体が悪くなって結局は苦しんでしまうかもしれない。
少しでも長生きできるように(これは人間の勝手な考え?)、健康に過ごせるように、飼い主が管理してあげなくちゃなって思いました。
アンジーネストさんの愛のおかゆが食べれて、母娘ちゃんは幸せですね(^-^)
私ももっと工夫してみようかな♪

長くなってすみません(;^ω^)

No title

うちも、朝は手作り、夜はカリカリですよぉ~。
手作りするようになって、カリカリも嫌々ながら食べてくれるようになりました。
アンジーネストさんは、厳しいですねぇ~(笑)
母犬ちゃんのストライキに負けないんですね。
私も見習わなきゃです。(←わたしより、じぃじ&ばぁばですが…)
チロも4日間、何も食べずにストライキしたことありましたよ。
ホント根競べですよね。
最後の日には、飼い主の方が泣きそうになりましたもん。
根競べってホント大変ですよね。

アレルギーを持ってるとカリカリを変えるのって勇気がいりますよね。
うちもチロがそうなので、ずっと同じフードを食べてもらってるんです。
ドライフードって、いろいろ言われてるけど、無いと困りますよね。
あの、便利さは手作りにはありませんもん。
なので、うちは、ずっと手作りとカリカリの併用かな?

最後の写真、毎日でもオヤツでいいって本当に言ってる感じが…
チロも賛成!!って言ってます。

食べ物の悩みはつきませんが頑張りましょうね!!


No title

ご飯問題は難しいですよねぇ。
我が家はまだジプシー状態・・・
今はオーガニックフードをあげてますが、
どこか変化した感じはしないですねぇ。
でもくるみの場合は何でもバリバリ食べてくれるので
そこは楽です(笑)
よくトッピングをかけないと食べないって聞くんですが、
くるみはカリカリオンリーでバリバリいつも完食ですよ。
まぁ贅沢させた事が無いからだと思うんですが(汗)

アンジーネストさんは色々考えててすごいですよね。
しかも母犬ちゃんとの根競べを3日も続けるなんて!
私だったらおやつとかあげちゃいそうだな~。
我が子の事を考えてるからこそのキビシー!!(ワカリマスヨ~)
見習わなくちゃなぁ。

No title

うちと同じですね。
ただ、違うのは私はしっかり計ってないっちゅーこと。
私はズボラですので・・・

ココはカリカリは全てダメなので諦めてお粥の毎日ですけど、ラブは同じくアボです。
お粥と混ぜてますよ。
みんな同じですね。飽きると食べず・・・
我が家も根競べ。
だいたい3日が限界で食べるんですよね~。
アレルギーに良いと言われてるフードはいろいろあるけど、コストを考えると決まって
きますよね?
私もカリカリで全て補えないんだと思い始めたこの1年。
ココが来なかったらカリカリだけで過ごすはずだったラブ。
お腹の過敏なココが来たおかげでいろんな物が食べられるようになったと言うわけです。

アンジーネストさん、いろいろ研究されてるんですね?
私も見習いますよ。

No title

考え出すと、どうにもならないご飯問題ですよね・・・

褒められたことではないですが・・・
そう思うと、自分が小さかったからってのもありますが、
セナジイサンなんて、主はカリカリフードでしたが、
ご飯の残りや、お魚・お肉・おかずを水で味を抜いたものなんかを
もりもり食べてました!しかも目分量(汗)
それでも元気で病気もしませんでした☆

凸凹コンビはダイエット中なので、朝はカリカリで
夜が手作り(野菜やおからなど)なんですが、
もちろん凸凹コンビ用に作っています☆
セナジイサンの時代では考えられなかっただろうな~って
思いますが、今はアレルギーや病気もイロイロありますもんね・・・

No title

ご飯・・・悩みますよね?
でもうちの子、とにかくカリカリでもなんでも食べるんで
気にせずやってますが、最近はお粥も多いですね。
アレルギーも特には無いので気にはしてないのですが、
栄養が偏らないようには気をつけてます。
何も考えず食べてくれるのが一番嬉しいのですが・・・

No title

うちもご飯の悩みは尽きません。
ちよはドッグフードがあまり好きではないらしく、すぐ飽きて食べなくなります。
何度フードを変えたかわかりませんよ(-_-;)
缶詰なら食べると言うわけでもないんですよねぇ・・。
今は野菜とお肉を茹でたのをかけてあげて、何とか食べさせてます。
ジャーキーなら幾らでも食べるくせに、こんなにご飯で苦労するワンコは初めてですよ。

No title

フードについてはうちの事情はアンジーネストさんはよくご存じのとおりですが、多分うちのブーマはそんなにアレルギーはないものと思われます。(多分、検査したわけではないですが)

薬物(特にステロイド)にはやられてしまいましたが、フードはペットショップからずっと食べていたユーカヌバでも途中から変えたナチュラルバランスでもガツガツ食べていて、アレルギーが出た事はありません。
アンジーネストさんのご苦労は並大抵じゃないと思いますが母娘犬さんたちの為に頑張ってあげて下さいね!
「ご飯」と聞いた時のキラキラ顔の為にも(笑)ホントになにをもほったらかして・・・って感じですよね♪

コメントありがとうございます!

みきたん 様
魅力的だなんて・・・。いやだわぁ~。
褒めても何もでないよー。しょうがないなー。はい、(゚∀゚)つ⑩
こんな私でも勉強になるなんて嬉しいです。

確かに、一度の人生ではあるんですけどね。
それを病気で苦しめたくはない、という思いがきっと
まーたんさんにもあるんでしょうね。
長生きが良いか悪いか難しい所ですが、
動物が病気や死に直面した時の生きる事への執着を見ると、
人間ってまだまだだなぁ、と思ったりします。

工夫したり、考えたりする事は自分にとっても
すごく勉強になるので、良いと思います!

チロmama 様
一緒ですね!!
そうそう、私は厳しいんです!でも、自分には甘いです!!
そうなんですよ、うちも実家の母が甘くて参ります。
チロちゃん、4日ですか!すごいなぁ。流石!!
こっちもなんか意地悪してるみたいに思えてきて
負けそうになりますよね。
チロmamaさんが泣きそうになるのも分かります。

仰るとおり、カリカリは無いと困ります。
便利だし、栄養もある(と言われてる)し。
私もカリカリと併用して行くつもりです。

そうでしょう?「毎日おやつでいい!」って言ってる感じですよね。
私もこのアテレコはきっと当ってると思います!

はい!頑張りましょうね!!

yuki 様
私もジプシー状態だった時がありました。
今ですら「これでいいのか?」と考える事もあります。
何でもバリバリ食べてくれるくるみちゃん、いいなぁ!
贅沢させてないんですが、母犬はワガママです。
でも、娘犬はくるみちゃんと一緒でバリバリ食べますよ。

いやいや、すごくないですよ。
娘犬のアレルギーがすごいので、考えざるを得ないというか・・・。

キビシー!わかっちゃいました?(笑)

モカキチ 様
量るのは、目分量に自信がないんですよ。
なんでですかねー。半分にしたつもりが全然違ったりして。
それだけです(笑)

ココちゃんはカリカリがダメなんですね。
それはまた大変ですね!
そうそう、3日が限界ですよね。それを過ぎればイヤでも食べる。
そこが勝負の時!ですよね。

なるほど。
ココちゃんが来なかったらお粥食べられなかったわけですね。
でも、分かります。
私も娘犬がアレルギー大王なので、いろいろ考える事になったので、
きっとそれがなければ、アイムスで一生過ごしてたかもしれません。
(食いつき抜群なんですよ)

研究と言うほどではないですよ・・・。お恥ずかしい。

WOOHLA 様
いやいや、こんなに犬のフードについて言われ始めたのは
最近ですよね?種類も増えたし。
うちも昔実家で飼ってた犬(既に他界しました)は
ホントに適当でしたよ。
それでも、全く病気もなく(ワクチンはもちろんフィラリアもしてなかった)
死因は老衰でしたから、何が良いのか考えますね。

糖尿病とかも出てきてますからね~。大変ですね。

kate 様
何でも美味しそうに食べてくれるのは一番良いですね!
その上で、何が良いか考えて悩みますよね。
お粥(手作り)だと栄養が偏る、と言われると
それはそれで悩むし・・・。
なかなか難しいですよね。

ぺえた 様
あら、ちよちゃん、ドッグフードが好きじゃないんですね。
そうなんですよ!
ジャーキーは飽きずに食べますよね!!
なんでだろう?やっぱり匂いとかなんでしょうかね。
野菜やお肉を茹でてあげてるなら、立派に手作り食派ですね!
そうそう、昔はこんなにご飯で苦労しなかったような?
フードもいろいろ改良していった結果、美味しくないのかもしれませんね。
味濃くしたりして、食付きよくするのは簡単そうですものね。

boopapa 様
boopapaさんもいろいろ考えていらっしゃいましたよね。
ブーマくんにアレルギーがないのは本当に良かったと思います。
ナチュラルバランスも良いフードだと思います。

いえいえ、苦労とは思ってないので大丈夫です!
頑張りますよ~!

「ご飯」と言うと飼い主もほったらかしで、走っていってキラキラしてる・・・。
何よりご飯が好きなんだと思わされる瞬間ですよね(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。