FC2ブログ
デコメ ご訪問ありがとうございます。ごゆっくりしていってくださいませ。

昨日の母犬

母犬はよく寝ます。
もちろん病気だからなんですが、逆に寝ないととてもとても心配になります。

昨日の夜、気が付くと母犬は起きて(目を開けて)いました。
寝ないのかな?と思ってると「グゥ~、グゥ~」という息を吐く音も聞こえます。
呼吸が荒くなっています。
そのうちゲージに寄りかかり上半身を起こしてハァハァと舌を出し始めました。
しかし、舌はキレイなピンク色でしたので、ものすごく酸素が少なくなってるわけではないようだと
思いながらも病院に電話しようかどうしようか考えていました。

するとだんだんと呼吸が収まり、少し楽になってきたようで横になり始めました。

眠い時特有の舌をピチャピチャし始めたので、寝れるかな?となでていました。
だんだんと呼吸も楽になってきたようで、目が重~くなっていきますが、
ふと目が開いたりして私もビックリしました。

30分ほどでしょうか、呼吸も落ち着き母犬は寝ました。

そのうち酸素部屋が必要になるかもしれません、と言われ
なんとなく調べたりしていたのですが、今の所それほど苦しそうでもないので
先延ばしにしていました。

しかし、こういう時にせめてスポーツ用の酸素(よく芸人が頑張りすぎた後吸ってるヤツ。
注:声が変わるのはヘリウムです)でもあるとだいぶ違うというのを
ネットで読み、今日買って帰ろうと思います。 昨日、獣医に薬のお願いで電話をした際、
この状況をお話しました。
30分ほどで収まったのであれば、それは肺の症状ではなく、
足の方が痛かったのではないか?との事でした。
私もその方がなんとなく腑に落ちるのでそうだと思います。

ちなみに、昨日酸素スプレーは買ってきました!
スポンサーサイト

テーマ : ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル : ペット

コメント

No title

お久し振りです。
アンジーネストさんのブログ再開に喜んでお邪魔したんですが・・・
母犬ちゃん、肺ガンになっちゃったんですねぇ。
我が家も先代アンディ(ミニチュアダックス)が10歳で腸のガンになったので、
大変さはすごくわかります。
そしてお母様も亡くされてたんですね・・・

ワンコって具合が悪くても言葉で言えないから、
色々と飼い主が気にしてあげないといけないんですよねぇ。
肺ガンだとやっぱり重要なのは酸素かな?
アンディは腸壁のガンだったので、
固形物が一切食べられなくなったりして・・・
食べ物にすごく苦労しましたよ。

犬と言えども介護って本当に大変です。
私もアンディがガンとわかってからは、
1日おきに実家に帰って徹夜で看病してました。
さすがに連日では、私の体がもたないから(汗)
アンジーネストさんも大変でしょうが、
無理だけはしないで下さいね!

Re: No title

yuki 様
お久しぶりです。
ブログ再開がこんな報告で残念です。

アンディちゃんは腸だったんですね。
ご飯が食べられないのはとても大変だと思います。
薬も飲まるのが難しそうだし。
そうです、肺なので酸素です。
でもまだ今の所自力でも大丈夫そうです。
徹夜で看病ですか・・・
大変でしたね。
アンディちゃんは幸せですね。
ご心配ありがとうございます。
無理せず、頑張ります!!

No title

お久しぶりです!!
ブログ再開に感無量、相方にも即刻で報告しちゃうくらい喜んでいたのですが
・・・
お母様のご冥福心よりお祈り申し上げます。
そして母犬ちゃんの病気発覚、動けなくなってしまった事、心の奥底から悲しいです(つд⊂)でもアンジーネストさんが決めた目標に向かって日々検討されている事、すごく勇気づけられます!!
私も遠くから見守らせて頂きます。


あっ私は以前ホットカーペットを敷くために、トイレシーツの下にレジャーシートを敷いた事があるのですが・・・トイレシーツの上で微妙におしっこを外した時にトイレシーツの裏におしっこがつたい、レジャーシートにもどんどん広がり結局ホットカーペットが汚れましたΣ(@∀@-;) レジャーシート、使えるようで使えませんでした( `д´) ケッ!
何かいい方法ないかなぁ??
おむつをサスペンダーのようなもので止めても足が抜けちゃいますかね?!

コメントありがとうございます。

みきたん様

お久しぶりです。
お元気そうで何よりです!

なぁにぃ~??!!
レジャーシート役立たずだとぉぉぉぉぉぉぉ??!!
これは困ったな。

サスペンダーみたいにするオムツカバー?みたいのも売ってますよね。
んんん、ごめんなさい。あんまり体に負担はかけたくないんですよね。
足が痛いみたいなので。
でも、要検討ですね。
いろいろ情報ありがとうございます!
超勉強になりました!!

No title

お久しぶりです。
アンジーネストさんがブログ再開したのを知って喜んでたんですが、
ブログ休止中に大変なことが起こってたんですね…。
お母様を亡くされてショックなところに、母犬ちゃんまでもが肺ガンだなんて。
読みながら涙が出てきました。
アンジーネストさん、体の方は大丈夫ですか?
母犬ちゃんのことで、いろいろ悩んで無理してませんか?
体だけは気をつけてくださいね。

ワンコが喋れたら…っていう気持ち、よくわかります。
苦しんでるとき、どうしてあげたらいいのか?悩んじゃいますよね。
苦しませたくない痛みをとってあげたい気持ち、私も同感です。

母犬ちゃんが、ちゃんとご飯を食べてるのを知って、安心できました。
アンジーネストさんの愛情のこもったご飯が元気の素なんでしょうね。
これから母犬ちゃんの闘病生活を応援させてくださいね。

No title

お久しぶりです!アンジーネストさん!!!
大丈夫ですか?
イロイロなことがあって・・・
精神的にも肉体的にもお辛いと思います
近くだったら何かお手伝いに駆けつけるのですが
それも適わず・・・申し訳ないですっっ
気の利いた言葉も思い浮かばない自分にトホホなのですが、
西の方から有り余る元気魂送ります!
とにかく!ご無理だけはなさいませんように!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)