デコメ ご訪問ありがとうございます。ごゆっくりしていってくださいませ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発作って?

インターネットって便利ですね。
大人の対応って昔の人はどこで覚えたんでしょうか?
私は母が入院し、やたらと大人の対応を迫られました。

しかし、よく分からん事が多くてもっぱらネット頼りです。
母が亡くなってからもする事はたくさんあり、それも全てネット頼りです。
実は、遺産相続を司法書士さんとかを通さず一人でやっています。
ま、遺産て言ってもビビたるもんなんで出来ることですが。
それも全てネットに載っています。

母犬の肺がんもネットを使ってガンガン調べています。
初めの頃は、食べ物やサプリメント、その他の治療法などを調べていました。
宣伝も込みでこの辺りは結構載っています。
しかし、分からない事は個体差の事です。

肺がんはその名の通り肺に腫瘍が出来る事で、空気を取り入れたり交換したりするわけです。
もちろん空気がないと生きていけませんから苦しいですよね。

しかし、どれが発作でどれが違うのか。
この状態は苦しいのか、まだまだなのか。
今は落ち着いているのか具合が悪いのか。

そんな事がわからなくなります。

昨日の記事に書いたように、震えているのは痛さなのか発作なのか。

もっと苦しくなったら酸素室を作らなくてはいけません。
それは今ではないのか?大丈夫なのか?

緊急用の酸素を買ってありますが、それを使うのはいつなのか?

考えすぎなのかもしれません。

また、私は日中働いています。
辞めてしまったら私はもちろん他2匹のご飯、母犬の病院代が出ません。
本当はずっとそばにいたいんですが。
でも、いよいよと言う時はもちろん会社を休むつもりです。
それはどういう状態の時なのか。
1人っきりで逝かないで欲しい。

もちろんこんな事ない方が良いにきまってるんですが。

なので、肺がんと戦ったワンちゃんのブログを探しては読んでいます。
しかし、少ないですね。世の為にはその方が良いんですけどね。



言葉がしゃべれたら、と本当に思います。
一体、今、どこが苦しいのか教えて欲しい。
そして何がしたいか教えて欲しい。

どうか苦しまないで欲しい。
私の気持ちはただそれだけです。 
スポンサーサイト

テーマ : ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル : ペット

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。