デコメ ご訪問ありがとうございます。ごゆっくりしていってくださいませ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母犬のおかゆ事情

母犬は食欲が結構あります。
もともと食いしん坊だったのもあるんでしょうけど、
「この状態で食欲がこんなにあって、よく食べてすごい!」と
獣医からお墨付きをもらっているほどです。

このブログでもずっと前から2匹におかゆを作っている事を書いてきました。
母犬はおかゆが大好きです。
ドッグフードはあまり好きではないようで、
母犬が若い頃や元気な頃はワガママには持久戦の対応をしていました。
食べないなら結構!ととりあげるわけです。
ま、だいたい次の日の朝にはイヤイヤながらも食べるわけです。
飼い主勝利!!!


今はそんな事は出来ません。
好きな物と栄養のある物を食べてもらいたいので、
今のおかゆはものすっごーーーーーく贅沢です。

色が悪いですが、今回のこのおかゆに入っているもの。
おかゆ

いやー、色が悪いな。



・レバー
・かつお
・鮭
・鶏肉
・キャベツ
・小松菜
・ニンジン
・ごま
・お米
・しいたけ
・まいたけ
・ナス

です。

肉に魚に野菜に・・・
こんなに贅沢かつ手間をかけたご飯をかつて作った事があるだろうか。

(・・・そりゃ何回かはあるな)←反語失敗


腫瘍と共存するためには、これ以上広がって欲しくないので、
なんとか免疫力のつく食事を、と思って検索した結果です。

人も犬も哺乳類。
人に良い物は犬にも良い(あげてはいけないものもあります)。
というわけで、こっからは忘れないように食事メモ。

●ガンに対して
 ・炭水化物はガンの栄養の元。しかし、炭水化物は体にとってなくてはならないもの。
  お米は少なめに。でもお米(=炭水化物)全撤去はダメ、絶対。
 ・リンゴはガン撲滅にはとてもよい。
  しかし炭水化物でもあるため、リンゴをお米代わりにしても良い。
 ・おかゆの一番良い割合
  肉・魚 40~50%
  炭水化物 20%
  野菜・果物 20~30%

免疫力がつくもの
 ・青魚(さば、いわし、あじ、かつお、さんまなど)、まぐろ、はまち、きんき、鮭
 ・ブロッコリー、ピーマン、ニンジン、かぼちゃ(炭水化物が多いので注意)、など
 ・大根(火を通さない方が良い。おろしとか最高)
 ・ごま
 ・ヨーグルト
 ・豆腐(たんぱく質)

などなど。

野菜は飼い主が鍋をやるとだいたい1回の作り置きおかゆ分ぐらいはとっとけます。
お肉や魚は1回ボン!と買ったら小分けして冷凍しておくと、次回にも使えます。
(だいたい作り置き3回分くらいにはなります)



ん?

若干のお約束と魚が前面に出てる以外は、案外普通じゃね?
いろんなサイトを見たけど、ほとんどの野菜は出てくるよ。
たくさんの野菜や豆、乳製品をバランスよくたくさん食べろって事か。
普通の生活でも大事ですな。


最近寒くなったので、タオルをかけてみました。
なんかオママゴトっぽくてカワイイwwww

CCB

ちなみにこのタオル、よーく見ると・・・

「C-C-B コンサートツ・・・」と書いてあります。
しかも、解散コンサートの時のです。

そうです、私はCCBのファンだったのです。
恥ずかしい過去ではないですよ!
飲み会のネタになんかしてないですよ!
ロマンティックなラッキーチャンスが止まらないんですから。

CCBとは「ココナッツボーイズ」の略ですよ。

ほーら、要らない情報がまた増えましたね。ニヤリ
スポンサーサイト

テーマ : ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル : ペット

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。