デコメ ご訪問ありがとうございます。ごゆっくりしていってくださいませ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒娘犬の悲劇

今日は黒娘犬の話し。

母の愛情を独り占めしていた黒娘犬。
生まれた時から一番大きかったので骨格も大変立派です。
そして太りやすい・・・と思っていましたが、最近とてもスリムになってきました。
それはなぜでしょうか?



さて、このたび、正式に私の犬になった黒娘犬ですが、
残念ながら母のようには行きませんよ!!

片付けは出来ませんが、変な所で几帳面なA型のワタクシ。

えさはきちんと量ってあげています。
そしておやつなどはあまりあげません。

娘犬は慣れたもんで、

あきらめの娘犬
「頑張ってもくれないよ、あの人」

とそそくさと夢の中へ。

我慢ならない黒娘犬。

「フ~ンフ~ン」と言いながらウロウロウロウロ。

母はここで負けてしまっていたのですが、
ワタクシは負けませんことよ!!

欲しい!
「直談判だ!」

足に飛びついて来ました。

「よーしよーしよーし」とムツゴロウさんのように撫でまわす。


うまくいかないわ
「ナデナデじゃなくてさ・・・」

フハハハハハ!それには乗らんのだよ、キミ!
修行が足りんな!

というわけで、不貞寝しようとベッドへ・・・

あ!!


乗っ取りの娘犬
「無理なのに、バカだね」

ウロウロしている間にベッドを娘犬に取られた黒娘犬。

踏んだり蹴ったりだね。
スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。