デコメ ご訪問ありがとうございます。ごゆっくりしていってくださいませ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ワンは?」「ワン!」

実家でもずっと犬は飼っていたのですが、
自分でお金を出して、自分で決めて、自分で最初から飼うという事で
だいぶ母犬には気合を入れました。

初めはワンワン吠えていたのですが、やはりこの東京砂漠、
隣は誰か知らなくても家は密集しているので、なんとか止めさせなければと考えていました。

それとは別に、
私「ワンは?」
犬「わん!」
というのにも憧れていました。

ワンワンと吠えている時に、いいタイミングで「ワンは?」と私が挟み込み、
ワン!と吠えたら誉めると良い、というのを読んで早速開始です。

母犬「ワンワン!ワンワン・・・」
飼い主「ワンは?」
母犬「・・・ワンワン!ワ・・・??」
飼い主「イイ子ダー!!」わしゃわしゃわしゃわしゃ←なでている

というのを繰り返し、
母犬も自分が吠えれば何か言われて褒められる→気持ちワルッ
と思ったのか思わないのか知りませんが、逆に吠えなくなってきました。

ある日、吠えていない母犬に向かって
「ワンは?」と言ってみたところ、
非常に不思議な顔をしました。

母犬「何か聞いた事あるな・・・?何だっけ?」

って感じの顔をしていました。

これは!!今だ!!と思った私は

飼い主「ワンは?」
飼い主「ワン!!」

と2回やってみました。

3回目
飼い主「ワンは?」

母犬「・・・ワン」


ついに・・・!!!!

「ワンは?」「ワン!」を習得したのです!


やったーー!やったーーー!

という事で母犬を胴上げです。
胴上げ祭りです。

しかし、母犬は非常に迷惑そうな顔をしていました。

それ以来、滅多に吠える事はなくなりました。
飼い主が何も言わずに勝手に吠えると怒られるので、
その辺頭のいい母犬はすぐに察知し、吠えなくなったのです。

さすが、母犬。ずる賢いぜ。

ずる賢い?
「ずる賢くはないわ」
スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。